カフェ経営の経験を活かしてたのしいカフェのブログに!

カフェを営んでいた管理人から、カフェ開業をお考えの方またすべてのカフェファンカフェってたのしいをお伝えします。

● たのしみたいから自分のカフェを持とう!

そう思い立ってはじめたマイ・カフェ
カフェを営むのは山あり谷あり。それもまたたのしいんです!

● カフェ関連のおすすめグッズやサイトのご紹介

管理人が見たり、聞いたり、経験したカフェ関連のいろいろを選びました。


ハニーミツバチ珈琲 南森町店

チェーン店のカフェって結構好き。
どの街に行っても必ずあって、初めて行った街にあるカフェでも入りやすい。メニュー構成なんかはどこも似ていて、それがまた「ハズレない」印象。必ず禁煙席もあって、セルフサービスで値段も明確、清潔感もばっちりで安心。

天神橋筋商店街は長ーくて有名な分、喫茶スペースも激戦区。南森町でランチを終えた私はコーヒー&甘いものを探して商店街を北上。商店街の横道をふと見ると「ハニーミツバチ珈琲」と書かれた真新しい看板。なんだか、気になる名前。近づくとなんとも乙女心をくすぐる外観とインテリア。で、フードはドーナツオンリー!「コダワリ」を感じた私は迷わず入店。ホットコーヒー\180とキャラメルクランチドーナツ\150(たぶんこんな名前だったはず・・・)をオーダー。入り口近くのカウンター席を選んだのですが、次から次お客様が来店して、こちらまで気分がアッパーにグッド(上向き矢印)
スタッフの息もぴったりでいい感じ。

コーヒーは次から次オーダーが入っているのでフレッシュな香りでしっかりとしていました。
ドーナツは手づくり感満載のルックスとお味でほっこり気分に黒ハート
スーツ姿の紳士さんもラブリーな店内でドーナツを召し上がっていて、それがまたなごむ・・・・そんなカフェでした。

ハニーミツバチ珈琲 南森町店


posted by たのしいカフェの作り方 RIKA | たのしいカフェのご紹介

カフェ経営の経験を活かしてたのしいカフェのブログに!

カフェを営んでいた管理人から、カフェ開業をお考えの方またすべてのカフェファンカフェってたのしいをお伝えします。

● たのしみたいから自分のカフェを持とう!

そう思い立ってはじめたマイ・カフェ
カフェを営むのは山あり谷あり。それもまたたのしいんです!

● カフェ関連のおすすめグッズやサイトのご紹介

管理人が見たり、聞いたり、経験したカフェ関連のいろいろを選びました。


カフェ ダイニング SA-KU-RA 最近のお気に入り

カフェで、女性一人でも入りやすくて、インターネットができて、リーズナブルってないの〜と天王寺周辺を探して探して・・・・見つけました!

地下鉄谷町線天王寺駅から直結のあべの地下街にある

カフェ ダイニング SA-KU-RA

ランチタイムもダウンライトで雰囲気ある。お昼からお酒が飲みたい・・そんな願いも叶いますバー
アルコールメニュー¥450〜
ゆったりソファ席もあって、デートにもよし黒ハート
と、入り口近くの窓際のカウンターに目をやると、パソコンが5台並んでいて、「ご注文の方、インターネットフリー」って書いてある。
どうやら、時間制限はなさそう。
これって、インターネットカフェよりお得じゃないですか!?

おしゃれな雰囲気で、おいしい食事やスイーツもあって、リーズナブルで、ネットし放題!!

自宅よりブログ更新はかどりますよ〜。

ただし、このパソコンコーナーは予約で埋まっている時もあります。
やはりこのお得感は私だけ感じたわけではなかった・・みたい。


sakura.jpg

Cafe Dining SA-KU-RA

〒543-0056 大阪府大阪市天王寺区堀越町 アベノ地下街8
JR天王寺駅 中央口 徒歩1分 
地下鉄天王寺駅 15番出口 徒歩1分 
TEL 06-6772-6139
営業時間 ランチ  11:00〜17:00
ディナー 17:00〜22:30(L.O.21:30) 
定休日 不定休 





タグ:カフェ
posted by たのしいカフェの作り方 RIKA | たのしいカフェのご紹介

カフェ経営の経験を活かしてたのしいカフェのブログに!

カフェを営んでいた管理人から、カフェ開業をお考えの方またすべてのカフェファンカフェってたのしいをお伝えします。

● たのしみたいから自分のカフェを持とう!

そう思い立ってはじめたマイ・カフェ
カフェを営むのは山あり谷あり。それもまたたのしいんです!

● カフェ関連のおすすめグッズやサイトのご紹介

管理人が見たり、聞いたり、経験したカフェ関連のいろいろを選びました。


バイオカフェ

先日、サイエンスカフェのご紹介をしましたね。
今回はそのバイオ版「バイオカフェ」のご紹介です。

ここから「くらしとバイオプラザ21」より

サイエンスカフェのバイオ版「バイオカフェ」とは

くらしとバイオプラザ21では、講演会は一方通行の情報提供になりがちなことから、「談話会」を2003年2月から開始。レポートをこのホームページに掲載してまいりました。そのカジュアル版として2005年3月から「バイオカフェ」の開催を始めました。

初めにバイオリンなどの演奏を行い、スピーカーが30〜40分話した後、参加者みんなでワイワイガヤガヤ、コーヒーを傾けながら、質問、意見、感想をいいあいます。

開催場所も東京以外にも広げているところです。

開催スケジュールは次のとおりです。
どうぞお誘いあわせのうえお出かけください。
事前申し込みは不要ですが、ご連絡いただけばお席を確保しておきます。
茅場町 サン茶房
(東京都中央区日本橋茅場町1-7-5)  ドリンク代300円(コーヒーとお菓子)
 東西線茅場町駅6番出口徒歩1分 tel:03-3666-2923
 時間:17:30〜19:00


7月13日(金) 茅場町サン茶房
消費生活コンサルタント 森田満樹氏
「農薬って安全なの」

8月10日(金) 茅場町サン茶房
国立感染症研究所 岡部信彦氏
「はしかの大流行(仮題)」

9月14日(金) 茅場町サン茶房
(財)味の素食の文化センター 河野一世氏
「カツオと日本文化」

お問い合わせ NPO法人くらしとバイオプラザ21
tel:03-5651-5810 fax:03-3669-7810 e-mail:bio@life-bio.or.jp



posted by たのしいカフェの作り方 RIKA | たのしいカフェのご紹介

カフェ経営の経験を活かしてたのしいカフェのブログに!

カフェを営んでいた管理人から、カフェ開業をお考えの方またすべてのカフェファンカフェってたのしいをお伝えします。

● たのしみたいから自分のカフェを持とう!

そう思い立ってはじめたマイ・カフェ
カフェを営むのは山あり谷あり。それもまたたのしいんです!

● カフェ関連のおすすめグッズやサイトのご紹介

管理人が見たり、聞いたり、経験したカフェ関連のいろいろを選びました。


三省堂サイエンスカフェ

カフェのなごやかな場を最大限に活用したすばらしいカフェを発見しました。息子に宇宙飛行士になってもらい、息子の操縦する宇宙船に乗って宇宙旅行をしたい私は興味津々、であります爆弾

ここよりエキサイトニュース記事

ここ数年新聞などのマスコミ報道やネットで目にするようになった「サイエンスカフェ」。カフェで集まって編み物をする「ニットカフェ」の科学版? と思われる方もいるかもしれないが、それはちょっと違う。
「サイエンスカフェ」は「サイエンスカフェ」という特殊なカフェがあるのではなく、科学の専門家と一般の人々が喫茶店など身近な場所でコーヒーやワインなどを片手に科学の話題について気軽に対等に語り合うという試みのこと。今までの講演会やシンポジウムと違って双方が対等な立場で話ができるというのが特徴だ。
その起こりは1998年のイギリス北部の工業都市リーズといわれ、その後ヨーロッパを中心にアメリカ、カナダ、インド、オーストラリアなど世界各地に拡がり、日本では2004年の後半からスタートしたようだ。

科学に関わる仕事をしていない限り、科学者の話を間近で聞けるということはまずない。科学オンチの私でもどれだけ理解できるのか、ということで、さっそく「サイエンスカフェ」に参加をしてみることにした。

今回参加することにしたのは三省堂書店神田本店で行っている「三省堂サイエンスカフェ」。本屋さんの中にある喫茶店で行われるというのがちょっと敷居が低くていい感じだ。そして何よりもテーマが「南極と北極の氷から見た地球環境変動」という今最もホットな話題というのに惹かれた。参加費は500円で1ドリンクつき。飲み物代だけで貴重なお話が聞けてしまうのも魅力的だ。

三省堂サイエンスカフェ事務局の新田さんにサイエンスカフェ参加前にお話をうかがった。
「当社で定期的にサイエンスカフェを開催するようになったのは2005年の12月からです。書店というのは森羅万象、あらゆるものを出版物として扱っています。今までもそれらの書籍に関する催しは書店内で行ってきました。文芸ものであれば作者のサイン会やトークショー、タレントさんの本や写真集であれば握手会といった具合です。でも自然科学や基礎科学といったカタい分野の方はよく考えてみると何もなかったんですね。それで、自然科学分野ではサイエンスカフェというのはいいんじゃないか、と。幸い当店には店内に喫茶店もありますしね」

三省堂サイエンスカフェでは科学者と参加者のコミュニケーションが取りやすいように、と参加者の定員は25名ほどに設定しているそうだ。


続きを読む
posted by たのしいカフェの作り方 RIKA | たのしいカフェのご紹介

カフェ経営の経験を活かしてたのしいカフェのブログに!

カフェを営んでいた管理人から、カフェ開業をお考えの方またすべてのカフェファンカフェってたのしいをお伝えします。

● たのしみたいから自分のカフェを持とう!

そう思い立ってはじめたマイ・カフェ
カフェを営むのは山あり谷あり。それもまたたのしいんです!

● カフェ関連のおすすめグッズやサイトのご紹介

管理人が見たり、聞いたり、経験したカフェ関連のいろいろを選びました。


鉄カフェ行ってきました!

インデックスのカフェニュースで紹介した「鉄カフェ」に息子(2歳)を連れて行ってきました!

ランチタイムの12時オープンということで、混雑する前に着かなくてはと意気込み、歩きたがる息子をベビーカーに乗せていざ出発くつ

少々迷ったものの、広い道路に面していて「改札口」と大きく書いた入り口はとっても目立っています。

その入り口のドアを磨いている「鉄道」のイメージとは全く違う(失礼!)美人のお姉さんがぴかぴか(新しい)
「お席空いていますか?」と息を弾ませながら私ダッシュ(走り出すさま)
ステキな笑顔でドアを大きく開けてくださいました。
(美人で愛想がいい・・・大好きです揺れるハート

なんと!一番乗り

さっきまで無理やりベビーカーに乗せられガタガタ言っていた息子は目を見開いて黙り込んでしまいました。だって、どこを見ても大好きな鉄道!電車

お姉さんは、
「これ、知ってる?」と言ってスイッチを入れると私たちのかけている
席の前にスーパーレールカーゴが走ってきました!
まだ、オーダーもしていないのにこのサービスるんるん
子供連れにとってうれしいかぎり。

そして、
私・・・・・・山菜ピラフ+アイスティー  700円
息子・・・・・ナポリタン+カルピス    700円
おばあちゃん・ホットケーキ+アイスコーヒー650円

をオーダー、かなりお安いです。

お姉さんが調理もこなし、しかもめっちゃおいしい!
女性や子供に丁度いい量でした。
後から知ったのですが、1人前は「普通」、2人前は「準急」、3人前は「特急」だそうです。

食べ終わるころにお姉さんが「2階にも行ってみませんか?」
またもや、その場をじっとしていられない2歳児の母にうれしいお言葉。

2階にはこのお店でいちばん大きいパノラマレイアウト。
2組のお客様が鉄道の操作を楽しんでいました。

そこに、このお店のマスターさんがいらして息子の頭に運転士さんの制帽をのせてくださったのに・・息子ときたら拒否むかっ(怒り)あせあせ(飛び散る汗)
ホント、ありがとうございますあせあせ(飛び散る汗)

「ボク、JRがいい?」
とマスターさんは今まで阪急が走っていた線に、オレンジのJR車両を入れリアルなサウンドも楽しい運転をしてくださいました。
私もおばあちゃんも夢中になっていると、1階からお姉さんがお冷を持ってきてくださいましたかわいい恐縮です・・

あっと言う間に1時間半が過ぎ、息子のお昼寝タイムとなったので帰ることに。

息子はお店を出るときに泣きだし、「帰らない!」と道路に寝そべり大暴れどんっ(衝撃)
そんな時もお姉さんは笑顔で「また来てね」と外まで出て見送ってくださいました。

ほんとにほんとにまた行きます。


カフェは、多くの人が集うところ。
しかし、そこにコミュニケーションが生まれるのは容易ではありません。
とくに、お客どうしとなるとなおさら。
なのに、ここ「鉄カフェ」は、隣の席のお客さんに躊躇なく話しかけられる不思議なチカラがあります。

私は話しかけられた側ですが、奥様が妊婦さんの隣の男性が「妻が検診の時にここで待っているんですよ」とお話ししてくださいました。

鉄カフェHPの冒頭に「鉄カフェは【鉄道を通して、家族や友人たちとの想い出を創る癒しの空間】」とあります。
わたしは、「家族や友人たち+そこに居合わせたお客どうし」はたまた
恋人もアリだと思います黒ハート

追記:おもちゃなどを売っていないところも◎
   今度はちゃんとカメラを持っていきます。
   ↓携帯で撮影

tetsu2.JPG











posted by たのしいカフェの作り方 RIKA | たのしいカフェのご紹介

カフェ経営の経験を活かしてたのしいカフェのブログに!

カフェを営んでいた管理人から、カフェ開業をお考えの方またすべてのカフェファンカフェってたのしいをお伝えします。

● たのしみたいから自分のカフェを持とう!

そう思い立ってはじめたマイ・カフェ
カフェを営むのは山あり谷あり。それもまたたのしいんです!

● カフェ関連のおすすめグッズやサイトのご紹介

管理人が見たり、聞いたり、経験したカフェ関連のいろいろを選びました。


姉妹カフェ”SWEET TRIP"

すっかり定着したメイドカフェ。

女性としてはなかなか行きづらいです・・・。

そんなに流行っているなら!と気にはなっているのですが。


そして女性向けにと”執事カフェ”登場。

こちらもやはり緊張してしまいそう。


そしてそして姉妹カフェ!!SWEET TRIP

お客様はイベント以外は女性限定で、「お姉さま」と呼ばれるそうです(◎´∇`◎)

店員さんはすべて「ぴよちゃん」

社会で活躍しているお姉さま方の疲れを癒すことをコンセプトにぴよちゃんたちが日々がんばっているこのカフェかなり気になります★



swtrbanner.gif





posted by たのしいカフェの作り方 RIKA | たのしいカフェのご紹介
スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。